五嶋英門/Hidekado Goto
端的に、これは脱獄計画であり、その為の武器であり、ボネガットが言うところの絶望を部屋の隅に追いやる為の方法、歌だ。
歴史と記憶、今見ていることと何かを思い出すこと、幽霊、夢、確率と心情、音を聴くこと、身体について、庭について。
90年代後半よりトラックメーカー(ヒップホップにおける楽曲制作者)として主にランチタイムスピークスと共に活動。
  
ソロアルバム発売、活動休止、以後3年ほどガチバドミントンに明け暮れる。
絵を描き始める。
有馬かおる氏のプロジェクト「水戸のキワマリ荘」の管理人になる。
キワマリ荘内で展示を何度かする。
個展 “Iw.iL,L.F.in,D.y_oU.” @ZENSHI
大友良英「アンサンブルズ-共振-」(水戸芸術館)参加  
3月10日、ネットレーベル「spam」を始める。http://ssppaamm.tumblr.com/  
2003
2006
2008

2010
2011

その他:ナデガタインスタントパーティーのプロジェクトから発生した「踊り子軍団山猫」のプロデュースなど