MENU

ARTIST

Masae Watanabe 渡辺雅絵

Masae Watanabe 渡辺雅絵

東京生まれ東京在住。
動植物をモチーフとしたモンスターたちを制作するアーティスト。生物のフォルムや、機能美に憧れ、アクリル画や立体作品で表現する。
2006年 油絵科の卒業制作にてanimockというモンスターシリーズの制作を開始
2007年 人体の構造に興味を持ち大学院の美術解剖学研究室に進学
2014年 京都へ移住。作家の名和晃平の元で修行をしつつシンメトリーの平面シリーズを制作開始
2018年 東京へ帰郷。六本木のShonandai Galleryにてグループ展「Composition」へ参加

渡辺雅絵 個展『魔改造 MAKAIZO』

渡辺雅絵 個展『魔改造』

渡辺雅絵 個展『魔改造』

渡辺雅絵 個展『魔改造 MAKAIZO』

2018.11.03.sat - 11.25.sun

OPEN /13:00-20:00
CLOSE /月曜日
11.03.satオープニングパーティ 18:00-21:00

ガンプラ×植物
洗練された造形技巧により
二つの異世界が亜空間融合!