MENU

ARTIST

念形師 家元 須永健太郎

Kentaro Sunaga 念形師 家元 須永健太郎(ねんぎょうし・いえもと・すながけんたろう)

1981.12/18 生まれ
2003 ワイヤーに毛糸を巻き付けながら、左右シンメトリーに展開-収束する造形「念形 _ ねんぎょう」を考案、自らを「念形師 家元 須永健太郎」と名乗る。
2009 幾つもの通奏低音発生させることのできるバグパイプに近しい機構の音具を考案、「象麟 _ ぞりん」と名付け、音出し遊びをするようになる。
2018 象麟の音源部に水滴を調整し垂らすことによって、事象に潜むリズムの抽出に成功。多くの人に聞いてもらいたい想いから、フランス語で「めしあがれ」という意味の「bon appetit」からの造語で『Bon-Appetit(S) _ ボナペティッツ』と名付ける。
現在は、design x printingを強みにするGRAPHにてプリンティングディレクターとしても活動中。
今後、日本以外での活動ができるよう画策中。
Instagram:@iemotomaster
Youtube:@sunaga kentaro
SoundCloud:@Kentaro Sunaga

念形師 家元 須永健太郎 展覧会「須弥山 事象 must go on!!!」

念形師 家元 須永健太郎 展覧会「須弥山 事象 must go on!!!」

念形師 家元 須永健太郎 展覧会「須弥山 事象 must go on!!!」

念形師 家元 須永健太郎 展覧会「須弥山 事象 must go on!!!」

2019.08.17.sat - 09.01.sun

OPEN /13:00-20:00
CLOSE /月曜日
08.17.satオープニングパーティ 18:00-21:00

須弥山には象麟という獣がいて、心地よい和音で咆哮している
念形たちは、須弥山に降る甘露の雨粒を主食とし空腹を免れる
二つの音が重なって、須弥山に響くお囃子になる
どうぞ めしあがれ

ライブパフォーマンス 須弥山 事象 THE SHOW
2019.08.25.sun
ACT:善財和也 / 尾形直子 / 念形師 家元 須永健太郎

START 18:30 投げ銭 (予約不要)

歌手:善財和也とダンサー:尾形直子と共に、楽器Bon_Appetit(S)と象麟で奏でる、空気と水の実験公演。

善財和也
歌手。2000年、舞踏を初めとしたアーティスト集団「妄人文明」を結成。日本各地からアジア、ヨーロッパで公演を行う。2016年、ホーメイの尾引浩志、タブラの喜名風人と”KAMOSU”を結成。「橋の下世界音楽祭」など各地のイベントに出演している。https://www.kamosu.asia

尾形直子
ダンサー/整体師/ヨギーニ。ダンサーとして山田うん、田畑真希の作品に参加し、国内外の公演に出演。その後整体師になりインドでサロンを開く。更なるカラダの神秘に触れるため北インドでヨガに励む。帰国後ダンサーとしての活動を再開。16 年に『yellow gold』 ( 楠美奈生との共作)、『ハイアー』を発表。情報量のある身体性を活かし、生命体の不可思議と向き合い無常の表現を追求。2019年3月にtoksen massage ogataをオープン。https://www.toksenmassage-ogata.com/

ワークショップ
♪須弥山のトリッキーなお囃子リズムを刻むボナペティッツ念形を作ろう♪
08.18.sun - 31.sat

1回目 14:00〜 1.5h (18、24、31日のみ)
2回目 18:00〜 1.5h
特別価格 : ¥2,000 (各回:1~5名様まで)

楽譜が読めない?楽器が演奏できない?大丈夫です。誰にでも扱うことができる、アナログリズムマシンが出来ますよ。
水、重力、衝突、揺らぎ、共鳴の作用で、あなただけのリズムを発生。事象から得られる体験をめしあがれ。
事象に潜む摩訶不思議なリズム、どんな音が鳴るかはコチラ→SoundCloud:@Kentaro Sunaga
ご参加いただいた方には、リソグラフ印刷のボナペティスト認定証をプレゼント。

イベントに参加ご希望の方は、日程・お名前・ご連絡先を明記の上、info@mograg.comまでメールをお送りください。