コマジャンキング
コマジャンキング
コマジャンキング -第2回グランドチャンピオンシップ-
★★前売り絶賛発売中!購入はコチラ!★★

【会場】大阪 ロフトプラスワン West
【日程】 2015年12月29日(火)
【Open】18:30【Start】19:00
【料金】前売¥1,800 / 当日¥2,300(共に飲食代別)※要1オーダー500円以上
イープラス:http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002173972P0030001
※ご入場はイープラス→店頭電話予約→当日の順となります。
電話:06-6211-5592(16時~24時)

コマジャン師:
(東)梅ラボ/福士&内田ペア/フルカワノリコ
(西)船川翔司/梅田哲也/石井モタコ
実況解説:沖冲.&みち(ハードコアチョコレート/はだしのゲン公式サイト管理人)
審査員:香山哲(漫画家)/巴大樹(シカク店主)/原田ちあき
ジャッジマン:野村康生
企画・制作:mograg

2010年、
内気な大学生(当時)の小高大幸と 絵描きの沖冲.が出会い、
暇にまかせて誕生した超文化系バトルゲーム
『コマジャン』


その公式の大会である『コマジャンキング』の2012年大会、
初の大阪開催となった『第一回コマジャンキング -関西大会-』を経て開催された、
こちらも初となる全国大会
『第一回コマジャンキング -グランドチャンピオンシップ-』にて、それは起きた。


『コマジャンキング(関東)第二、三回大会』を連覇した絶対的王者:ドキドキクラブから
東3位:吉原宏紀が下克上を果たすも、
初代グランドチャンピオンに上りつめたのは
西の覇者:石井モタコであった。

これにより、コマジャンの首都(コマ・キングダム)は西へと遷る。


そして2015年、
コマジャンは“新時代(コマ・ルネッサンス)の幕開け”と称して
1月に『第四回コマジャンキング(関東大会)』を、
4月に『第二回コマジャンキング-関西大会-』を開催。
そこから勝ち上がってきた精鋭5組のコマジャン師たちが
2015年の年の瀬、『第二回グランドチャンピオンシップ』で大王:石井モタコを討ちにいく!
5年目へと突入したコマジャンの新たなる栄冠を勝ち取るのは、君だ!

コマジャンとは?

予め指定された課題雑誌の中から抜き出した1コマ(もしくは1フキダシ)をフィールドに同時に出し合い、そのコマが単体で放つ面白さを競い合うバトルゲーム。

出場選手はそれぞれ、自らも様々な表現活動を行ない、日々、己のオモロセンスへの鍛錬に余念のないコマジャン師たち。そんないずれ劣らぬ精鋭の中から東西の上位6組によるトーナメント戦。1試合は5ラウンド制。 先に3ラウンド先取した方が勝者となる。

1試合に投入できる「持ちコマ」は15コマまで。これを1デッキと呼ぶ。 今回のグランドチャンピオンシップは特別なレギュレーションで開催。準決勝・決勝戦は、課題雑誌はその場で発表。さらに、持ち時間10分以内に規定数15コマを揃える「ライブコマ出し」によって作成されたデッキによって争われる。

以上の基本ルールに乗っ取り、己のオモロセンスを1コマに込めて戦わせ、栄光のコマジャンキング統一王者の称号をかけて、超文化系バトルゲーム『コマジャン』がその火ぶたを切って落とす!!
白熱のバトル模様はUstでも配信!!