• mograg gallery
  • momurag
  • mograg RADIO
  • mograg WEB SHOP
  • artists
  • publication 出版
  • mograg app
  • 超文化系バトルゲーム大会コマジャンキング

HIZGI個展『はかあばき』

HIZGI個展『はかあばき』

すねたような眼をした女の子たちの
黒い楽園
それは棺に葬り去ったはずの 夢

【会場】mograg gallery & Aquvii AAT Shop
【日程】 2017年3月4日(土) - 3月26日(日)
【Open】13:00 - 20:00
【Close】月曜日
【URL】http://mogragaquvii.com/mograg/
☆Opening party : 2017.3.4.sat 18:00-21:00

【HIZGI profile】
世界一可愛い女の子(自分調べ)を描き続ける絵描き。国内はもちろんの事、アメリカを中心に海外でも人気が上昇している。特に毎日更新イラストが投稿される、tumbler(http://hizgi19.tumblr.com/)には世界中の根強いファンが多く海外からの評価も高い。

Loïc Locatelli Kournwsky

Loïc Locatelli Kournwsky個展『Melancholia』

いま、もっとも魅力的な線を引く
ドローイングアーティスト
描き出される物語は、
さまざまな主人公たちのストレンジ・デイズ

【会場】mograg gallery & Aquvii AAT Shop
【日程】 2017年4月1日(土) - 4月23日(日)
【Open】13:00 - 20:00
【Close】月曜日
【URL】http://mogragaquvii.com/mograg/
☆Opening party : 2017.4.1.sat 18:00-21:00

【Loïc Locatelli Kournwsky profile】
1987年、フランス東部生まれ。人生のすべてを絵を描くことに捧げる画家。フリーランスのコミック作家/ストーリーボードアーティストとして8年間仕事をしたのち、現在は日本のアニメ制作会社に勤務。デヴィッド・クローネンバーグの映画や、90年代のシューゲイザーバンドの悲しげな音色に影響を受け、メランコリックで魔術的な世界観をテーマに作品を制作する。本展では、村上龍の小説に感じる奇妙な魅力にインスパイアされたイラストをメインに展開する。
https://loiclocatelli.myportfolio.com/

〒111-0041 東京都台東区元浅草1-5-1
大江戸線・つくばエクスプレス/新御徒町駅A3出口すぐ
JR山手線/御徒町駅北口より徒歩10分
日比谷線/仲御徒町駅3番出口より徒歩8分
銀座線/稲荷町駅2番出口より徒歩8分