MENU

デハラユキノリ新作個展『せっしょく』

デハラユキノリ

デハラユキノリ

デハラユキノリ新作個展『せっしょく』

2021.09.11.sat - 10.03.sun

OPEN /13:00-20:00
CLOSE /月曜日

その昔、接触しても良い国がありました。人と人が触れあっても非難されたり怒られたりしなかった。今は手を繋いで歩いてると撃たれますよね。それが握手するわ、酒飲むわ、キスするわ、鍋パーティをやる人までいたそうです。怖いですね...
なんとなく閉塞感漂う2021年、今デハラが作りたいのは『せっしょく』です。
粘土作品100点ほか(希望目標)を展示、販売!

非せっしょくワークショップ10人まで
申込み先着順 / 参加費:¥2,000 /18:00-20:00
9/19(日)ぐちゃこね粘土教室 粘土造形&着色
9/25(土)ネコちゃんソフビ教室 ソフビにペイント

各イベントに参加ご希望の方は、日程・お名前・ご連絡先を明記の上、info@mograg.comまでメールをお送りください。

※定員に達した為、両日ともにお応募を締め切らせて頂きます

ARTIST

デハラユキノリ

Yukinori Dehara デハラユキノリ

1974年高知県カツオ生まれ、ビール育ち。年間制作フィギュア約400体、飲酒ビール400リットル。東京を拠点にフィギュアイラストレーターとして活動。ナイキ、NEC、タワーレコード、アシックスヨーロッパなどの広告を手がける一方、作家として年間5~6回のペースで個展を行い東京をはじめ 台湾・香港・韓国・上海・パリ・NY・LAなどで新作を発表している。著書に作品集「DEHARA」写真集「サトシ君のリストライフ」、絵本に「お野菜戦争」がある。「きのこの山」キャラクターきの山さんデザイン、いきものががりベスト盤「いきものばかり」のジャケット、高知の「おとどちゃん」「べろべろの神様」などを手がけている。
Born in 1974 in Kochi prefecture, have been grown with bonito and beer.Figure illustrator, based in Tokyo.Produces 400 original figures a year, drinks 400 liters beer a year.Have been involved in advertisement works with Nike, NEC, Tower Records, ASICS Europe. Meanwhile a private exhibition is opened in Taiwan, Hong Kong, NY, LA, Paris, etc. including Tokyo and Kochi at a 5-6 times pace per year as an artist.
Web : http://www.dehara.com/

Special feature

mograg galleryと広島のシルクプリント・アーティスト:HARO WORKSHOPとのレギュラーコラボ企画が始動!

アートからBranch(枝分かれ/派生)した、アーティストによるmograg galleryでの展覧会限定のTシャツとポスターを販売するとともに、それらのアートワークが1ページとして将来、デカいシルクプリントZINEとしてさらにBranch!いま一番ホットなLowbrow Artのネットワークをぜひ手に入れてください!第十四弾アーティストは2021年6月展示作家の谷口菜津子。

…続きを見る

NEXT EXHIBITION

Johnny Akihito Noda Solo Exhibition『WEIRD YARD』

2021.10.09.sat - 10.31.sun

OPEN /13:00-20:00
CLOSE /月曜日

LET'S DEAL WITH THE WEIRD !

2019年の個展からさらにパワーアップして戻ってきたJohnny Akihito Nodaの新作個展を開催致します!

…続きを見る