MENU

Johnny Akihito Noda Solo Exhibition『WEIRD YARD』

Johnny Akihito Noda

Johnny Akihito Noda

Johnny Akihito Noda Solo Exhibition『WEIRD YARD』

2021.10.09.sat - 10.31.sun

OPEN /13:00-20:00
CLOSE /月曜日

LET'S DEAL WITH THE WEIRD !

2019年の個展からさらにパワーアップして戻ってきたJohnny Akihito Nodaの新作個展を開催致します!

ARTIST

Johnny Akihito Noda

Johnny Akihito Noda

1985年愛知県名古屋市生まれ。幼少の頃から絵を描く事を好み、10代の頃に地元名古屋にてアメリカのロウブロウアートシーンに触れ、興味を持ち始める。20歳の時、初めて訪れたアメリカ・ロサンゼルスのギャラリーで見たモンスターのペインティングに強い衝撃を受けて以来、独学で制作活動を開始。何度かアメリカを訪れた後、自身の肌でアメリカン ロウブロウアートを感じるため2011年単身渡米。5年間カリフォルニアでの制作活動を経て、2016年帰国。現在は名古屋を拠点に、海外でも精力的に活動中。Weirdoでありながらどこか憎めない、愛嬌のあるキャラクターを生むモンスターメーカーである。

Exhibition: 2011,2012 THE WORLD(Osaka)、2013,2014 mini bar(San Francisco) 、2018 momurag(Kyoto)、2018,2019,2020 MAD BOXXX(Nagoya) 2019 THE LITTLE HUT(Taipei)、2019 Dot Dot Dot Gallery(Hong Kong)、2019 mograg gallery(Tokyo)
Instagram:@wc_johnny

Special feature

mograg galleryと広島のシルクプリント・アーティスト:HARO WORKSHOPとのレギュラーコラボ企画が始動!

アートからBranch(枝分かれ/派生)した、アーティストによるmograg galleryでの展覧会限定のTシャツとポスターを販売するとともに、それらのアートワークが1ページとして将来、デカいシルクプリントZINEとしてさらにBranch!いま一番ホットなLowbrow Artのネットワークをぜひ手に入れてください!第十四弾アーティストは2021年6月展示作家の谷口菜津子。

…続きを見る

NEXT EXHIBITION

丸岡和吾 個展『Hollow』

2021.11.06.sat - 11.28.sun

OPEN /13:00-20:00
CLOSE /月曜日

…続きを見る